fc2ブログ
CAFE de ROSE
☆CAFE de ROSE☆へようこそ。 気ままにおしゃべりを楽しんでいってくださいね。         私たちのホームページへも是非お越しくださいませ。 http://brassrose5.com

プロフィール

ブラスアンサンブル・ロゼ

  • Author:ブラスアンサンブル・ロゼ
  • 中部地区を中心に活躍する五人の女性により結成された金管五重奏団。
    コンサート出演、各種学校の音楽鑑賞教室への出演、企業・団体等の各種イベント、結婚式、パーティーでのファンファーレやBGM等の演奏、メンバーによるクリニックなど積極的に活動しています。

    みなさまの大切なひとときに音楽の花束をお届けします☆

    メンバー:
    稲垣路子(トランペット)
    近藤万里子(トランペット)
    杉浦美紀(ホルン)
    照喜名有希子(トロンボーン)
    加藤日名子(テューバ)

    ☆コメント大歓迎です☆
    皆さまのお声をどしどし
      お聞かせくださいませ。

    ♪演奏のご依頼も承ります。 
    詳しくはホームページまで!!
    http://
    brassrose5.com   


    ♪メールでのご要望、
    ご質問もお気軽にどうぞ。
    info@brassrose5.com



カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



喝!

弱いなあ。
本当に自分でそう思います。

以前書いたことがあると思いますが、自分の演奏はテンションが上がってる時の方がいいんですよね。
もしくは開き直り。

でもそこまでどうやってもっていくかっていうことが難しい。
緊張しなくてすむ人や、緊張しても変わらない人(そう見える人)が多々。
でも自分はそうじゃない。
なんで!?っていうくらい、音に出るんですよね。
ビビラート奏法がホントにあるなら、まさにそれ。
何にびびってるのかなあ。
よく思われたいという気持ちがデカイんだろうか。
それはあるけど、それだけじゃない気も・・・。
人に否定されるのが怖いのかな。
まあ、私より音の方が素直なことは確かかも・・・。

昔、大学時代に
「楽器を吹くことほど恥ずかしいことはない」
とおっしゃった先生がいました。
その人の全てがそこに出るからだそうです。
そのことに自分がまだ自信を持ててないんでしょうね、きっと。

それを克服するには、逃げてちゃいけないわけで。
逃げてはいないものの、やっぱり甘いところがあるのかな、と反省。

そこを追求しなくちゃいけないな、とあらためて思った今日です。

    BYゆっこ

この記事に対するコメント

わたしも最近、切実に思ってます。
【2008/03/22 00:11】 URL | こんまり #-[ 編集]

お互い頑張りませう。
今が大切なんだと思うのよ。
【2008/03/23 22:01】 URL | ゆっこ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://brassrose.blog9.fc2.com/tb.php/851-a2736b55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)