fc2ブログ
CAFE de ROSE
☆CAFE de ROSE☆へようこそ。 気ままにおしゃべりを楽しんでいってくださいね。         私たちのホームページへも是非お越しくださいませ。 http://brassrose5.com

プロフィール

ブラスアンサンブル・ロゼ

  • Author:ブラスアンサンブル・ロゼ
  • 中部地区を中心に活躍する五人の女性により結成された金管五重奏団。
    コンサート出演、各種学校の音楽鑑賞教室への出演、企業・団体等の各種イベント、結婚式、パーティーでのファンファーレやBGM等の演奏、メンバーによるクリニックなど積極的に活動しています。

    みなさまの大切なひとときに音楽の花束をお届けします☆

    メンバー:
    稲垣路子(トランペット)
    近藤万里子(トランペット)
    杉浦美紀(ホルン)
    照喜名有希子(トロンボーン)
    加藤日名子(テューバ)

    ☆コメント大歓迎です☆
    皆さまのお声をどしどし
      お聞かせくださいませ。

    ♪演奏のご依頼も承ります。 
    詳しくはホームページまで!!
    http://
    brassrose5.com   


    ♪メールでのご要望、
    ご質問もお気軽にどうぞ。
    info@brassrose5.com



カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



オペラ。

やっと・・・・・。おわりました・・・・・・・・・・。

オペラのお仕事。

昨日今日と二回の本番で、パリアッチ(道化師)とカヴァレリア・ルスティカーナの二本立て。
今回は1番トランペットをやらせていただきました。

難しかったです。パリアッチはテクニック的に難しいパッセージがたくさん。それに加えて音も高い。
カヴァレリアは、ソロだらけ。気持ちよかったりするんですけどね。きれいなフレーズがたくさんだし。

しかし、なんと言っても今回一番しんどかったのは、ピット。
オーケストラピットというやつです。
オペラではオーケストラは舞台の前の低くなった部分に入って演奏します。
そこが・・。

私の座った場所は、舞台の真下。
ピットが狭く、いや、そのホールには編成が大きすぎなんです。
だから、正規の?ピットの場所には弦楽器とハープ2台(!)、打楽器でいっぱい。
なので、管楽器は仮設ピットのように台を組んでもらい、舞台の真下だったんです。

当然、声は遠くてあまり聞こえないし、キャストの皆さんの足音(かなりどたばた!!!!)とそれに伴う揺れでむちゃくちゃ吹きにくいんです。
合唱の皆さんが動き回るシーンなんか、地震のようでした・・・。

そしてもうひとつ今回しんどかったのが、日程。
練習が3週間前に始まって、飛び飛びにあるんです。
本当に、やっと終わった・・・・。という感じです。疲れました。

でも、この二本立て、よくやるみたいなので、経験できてよかったです!
歌い手さんたちも素晴らしかったです。

By 稲み

この記事に対するコメント

すごーい!大変そうですね・・・。
お疲れ様でした♪
【2008/03/23 01:46】 URL | こんまり #-[ 編集]

その2本立てはキツいですよね…やった事ありますけど…次の日のゲネやって本番の日なんて特に大変。(パリアッチは2本でやったので本当にキツかった…)

ちなみにヨーロッパの古いピットは金管は舞台下だった所あったみたいですね。
【2008/03/23 11:28】 URL | まつのはる #-[ 編集]

1回通しなら大丈夫なんですが、最後3日間が、夜ゲネ1、昼ゲネ2本番1、昼本番2だったので、2日目が死にました。
でも良い経験でした。
【2008/03/23 23:02】 URL | 稲み #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://brassrose.blog9.fc2.com/tb.php/855-5c6e74dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)