fc2ブログ
CAFE de ROSE
☆CAFE de ROSE☆へようこそ。 気ままにおしゃべりを楽しんでいってくださいね。         私たちのホームページへも是非お越しくださいませ。 http://brassrose5.com

プロフィール

ブラスアンサンブル・ロゼ

  • Author:ブラスアンサンブル・ロゼ
  • 中部地区を中心に活躍する五人の女性により結成された金管五重奏団。
    コンサート出演、各種学校の音楽鑑賞教室への出演、企業・団体等の各種イベント、結婚式、パーティーでのファンファーレやBGM等の演奏、メンバーによるクリニックなど積極的に活動しています。

    みなさまの大切なひとときに音楽の花束をお届けします☆

    メンバー:
    稲垣路子(トランペット)
    近藤万里子(トランペット)
    杉浦美紀(ホルン)
    照喜名有希子(トロンボーン)
    加藤日名子(テューバ)

    ☆コメント大歓迎です☆
    皆さまのお声をどしどし
      お聞かせくださいませ。

    ♪演奏のご依頼も承ります。 
    詳しくはホームページまで!!
    http://
    brassrose5.com   


    ♪メールでのご要望、
    ご質問もお気軽にどうぞ。
    info@brassrose5.com



カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



初ホール練習

今日は初ホール練習。
しかも都響の首席フルート奏者である寺本義明さんにレッスンを受けた。

金管なのに、なぜ木管の人にレッスンを受けたかって。
この人の曲作りが素晴らしいから。
他のフルートの人に聞いてもオススメと言っていたそうだ。

確かに金管の奏法はわからないことはあるだろうけど、そういうのって関係ないよね。
そう吹くのが難しいからこうなってしまう・・
金管だからこうなる・・
そういうの違うと思うもの。

1時間ちょっとという短い間だったけど、鋭い意見が次々に出てくる。
なるほどなあと思うこともたくさん。

ものすごく偏見だと思うけど、常々思うことは金管の人って、曲の作り方がわりとアバウトのように思う。その点、木管の人って細か~く考えて作ってるように感じるんだよなー。
・・・・って自分がアバウトなだけですね、きっと。

最も心に残ったのは、
臨時記号の話だった。
臨時記号はその調の音から逸れる音、違う調に進もうとしている音だからものすごく気を使うべきだとおっしゃっていた。
そういう捉え方ってものすごく大事だなあって一人感心してしまった。

その他にもたくさんあったけど、頑張ってこなさなきゃ。

うんうん、ものすごく、せつなくなってきましたよ、エヴァルド。
ロシアの作曲家ってことで、チャイコフスキーに重なる部分多々あり。

せつなく、甘く、でも決して明るくなく、そして激しく・・・。
トロンボーンは男だと言っておられましたが、それじゃあ男心を演じてみようではありませんか!

     BY林ゆ

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント

ゲッ。エヴァルド知らないです。(大恥)
探して聴いてみようっと♪

それじゃあ男心を演じてみようではありませんか! カッコイイ☆ 私はちょっと女を捨てているところがあるけれど(*^_^*)

【2005/08/17 20:50】 URL | Junco #-[ 編集]

たしかに。臨時ニュースも大きなものだけだしな。breaking newsという英語の表現のほうが感覚に近いね。
さしずめbreaking tone かな。

トロンボーンは確かに男かもしれない。林ゆさんは薔薇組の男役トップスターでいこう。
【2005/08/18 13:46】 URL | 澄田涼太郎 #-[ 編集]

いやいや、Juncoさん。
私もわりと普段からサバサバしすぎなんですよねえ。
だから木管楽器とか性に合わないのかなあ。

男役トップスター!?
そんなステキなものになりきれたらいいかもですねえ。バラって感じで書くと結構キツイものを感じるのは私だけ??バラ・薔薇・Rose。
【2005/08/19 10:04】 URL | 林ゆ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://brassrose.blog9.fc2.com/tb.php/88-96ef967c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)